埼玉県草加市の本格的正統派ピアノ教室 ますださおりピアノ教室

幼児の絶対音感~専門~上級者~趣味まで幅広くに対応&満足させられる指導。その秘訣は!継続する師事のプロピアニストからの伝授と、そのレッスンを通じて自身が研究する努力と実践にあった…!

音楽愛なる日記

2018-12-07 17:24:00

小指の苦労

私の両方の小指は、ヘバーデン結節を発症させ第一関節が曲がったままです。痛みはなくなっても形は一生治りません。

 

左は30代半ばにラフマニノフ「鐘」左sfffのオクターブで、

右は40代前半にスクリャービンエチュードop.10-8右オクターブ連続で、

 

いずれも誤った奏法で過剰な練習をしたせいです😞

なので今でも鍵盤の幅が定まりづらく(簡単なオクターブでさえも)、写真の通り指先の接し面積が極端に狭いので、幅の狭い黒鍵は特に落ちやすいのです😞

 

だからといって言い訳しても何も解決にはならず、練習で工夫していくしかありません。

 

でもピンチはチャンス!

これだって何かプラス要素はあるはず!

今はまだ何がプラスか分からんが(笑)

あ、もしかして、師事のY氏、そんな私の熱意をかってくれてるのかも…😅ていうプラス要素?😅😅😅

 

小指の理由だけで練習を休みたくなかったので、フーガ3声でも5抜きでやっていました。出来ないから大泣きしながら…😅

だって3声は10本で弾くだけでもけっこう難しいのに、1本少ない9本で弾くってたいへんなんだぉ…

Today